忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/22 04:40 】 |
華麗なる女スパイの寝落ち。
 忍者の近接能力に不満があったので、二刀アサとか作ってみました。アサシン作るのは2度目ですが、うーん、やっぱり忍者っぽい。
 でも、忍者とアサシンってキャラ被ってますよね。拳聖とモンクもキャラ被ってますけど。
 中身は全然違うから、まあいいか。

 さて、溜まり場に行くと「しらたま亭。」の小夜さんがいました。
 この人は95%の確率で寝落ちしているので、とりあえずギルマスに質問。

c6130a75.jpg

 期待するだけ無駄でした。

 この後、幽体離脱から復帰した小夜さんと他愛ないお話。普段はさっさと狩りに行ってしまうギルメン共も、小夜さんがいると溜まり場から動きません。やっぱり人徳だなぁ。
 なぜか小夜さんの所属ギルドがくけけになっていましたが、元々この人くけけですので誰も気にしません。
 溜まり場から帰るときに、小夜さんはギルドを脱退します。

50a87d79.jpg

 小夜さん、ずっと寝てたじゃないですか。何をいただいたんだ。


■クエスト活用法「60代は1日で終わらせようぜ!」
 今日のブログは余りに中身がないので、急遽予定を変更しました。
 
 製造ステやGvステで育成にお悩みの貴方。「2PCとかお座りとか無理だぴょん」とか言わないで、クエストを活用しましょう。ダルい60代から華麗におさらばできます(未転生職の場合)。

■ベース50から受けられるクエ(一例。黒字はベース経験値、青字はジョブ経験値です)
・薬クエスト:50k(フィゲル)
・パパはどこ?クエスト50k(フィゲル)
・武器クエスト:500k+700k(アイン→フィゲル→リヒ→アイン→フィゲル→アイン)
・通行証クエスト:200k+200k(リヒ→ジュノー→リヒ→ジュノー)
※通行証クエは変動経験値です。上記は50~79までの経験値。
※上記以外にも、乳搾りクエなどがあります。

 とりあえず50代後半になったら、これらのクエでベース60へ。まぐぬすの人の計算によると、55から一気に60にできるそうです。
 気を付けないといけないのは、一度に2レベルは上昇しないことです。従って、経験値が溢れないように調節する必要があります。武器クエストは経験値が多いため、最後に回しましょう。


■ベース60から受けられるクエ(一例)
・歴史学者クエスト:1.6M(プロ→ジュノー→モロク→ゲフェン→あとはこれらをぐるぐると)
・ヘリオンクエスト:1.2M(モロク→プロ→フェイヨン→ゲフェン→モロク→ゲフェン→モロク)
・飛行船クエスト:200k&10k(飛行船国内便と国外便を往復)
・飛行船追加クエスト:700k&200k(飛行船→アイン→飛行船)
・宝石の行方クエスト:900k(ラヘル)
・聖域クエスト:200k+900k&600k(ラヘル)
※ヘリオンクエは「ヘリオンの目」が無いと1Mになります。


 とりあえずこれ全部受ければ、ベース60→70に到達できます。歴史学者クエは69になってから受けると、経験値が溢れずに済みます。
 ベース70からは、レッケンベルのアルバイトクエなどで、更に1~2レベルぐらい上げられますので、最終ステがおぼろげながらに見えてくるでしょう。
 ちなみにソロで達成不可能なクエ等は除外してあります。

 ベインスパッチでクエストが追加され、ますます育成が楽になりました。
 純製造職が伊豆1やらFD1やらで頑張っていた時代が、何だか遠くなりましたねえ。良いことだとは思いますが。
PR
【2007/10/31 16:12 】 | ■くけけな日常 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<暇防衛日記(11/4) | ホーム | 暇防衛日記(10/28)>>
有り難いご意見
大変申し訳ないのですが
 昨今は垢ハック等の問題がありますので、唐突なURL貼り付けは御遠慮願います。
 コメントを1件削除させて頂いたことを、ここにお詫びします。
【2007/10/31 16:30】| | 不知火 #2893b1a861 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]