忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/25 21:09 】 |
苦無の苦しみを。
 ROに忍者が追加されたのは大変嬉しいのですが、ぶっちゃけ弱いです。忍法型は非転生職としてはかなり強いのですが、飛刀型はどうにも……。
 しかし今日も愛と工夫とマゾ魂で、苦無を投げております。こちらがその様子。

28612667.jpg

 すみません、間違えました。
 これはジョンダ職員に見とれて立ったまま寝落ちしている、しらたま亭の小夜さんです。
 こっちですね↓。

77baef19.jpg

 +7ダブルエンシェントダマスカスで無理矢理ジオ様に火苦無を当てているものの、威力が全然出なくて泣きそうな私の図。7確って何ですか。ペットの佐助も、呆れてそっぽを向いております。
 飛刀型の中で、なぜ私が苦無をメイン武器に選んだかというと、

1)手裏剣は全部無属性&特化Cが乗らない(どうにも威力不足)
2)風魔手裏剣はスプラッシュでダメージが分散する(確殺が無い)

 という、まあ消去法的な打算による部分が大きいです。
 ちなみに苦無投げには、以下の特徴があります。

・特化Cは乗らないが、ATK上昇Cは乗る
・錐等の武器効果が乗る
・必中DEF無視270ダメージがある
・苦無は火・水・風・土・毒の5属性がある(無属性苦無はありません)
・アスペルシオ等の属性付与が乗る(属性苦無を上書き)
・無詠唱、ディレイ1秒、SP消費10、射程9

 簡単に言えば、錐でもあれば簡単に高火力が出せる訳ですよ。実際にアイスタイタン相手に投げてみたところ、STR90で一発3kほど出ました。非転生の遠距離スキル攻撃としては、まあまあといったところです。
 闇属性に対してもプリペアなら高ダメージを与えられますので、補助火力としては悪くないんじゃないでしょうか。属性を変更できるという点は、忍法型から見れば大きなメリットです。

 ただしダメージがSTR依存で、なおかつ必中ではないという点が問題です。つまりSTRとDEXを上げねばならない訳で、ステ的には微妙に槍騎士っぽくなってきます。VITに振らずにAGIやINTに振っても狩りが成り立つため、ステ的には自由度が高いですが。
 ちなみにMVPボス相手に苦無を投げたいのなら、DEXは70以上必要でしょう。もちろんソロじゃ狩れません。
 AGIに振れば、理論上は氷D3ソロとかも可能です(MH捌けないのでお奨めしません)。INTが高いと忍法も使えます(スキル選択の自由度は非常に高いです)。素敵ですね。

 さて、そろそろ現実を見ることにしましょうか。

 錐と属性苦無でゲハハハする前に、かなり長い期間を土精やらジオやら調印やら狩って過ごさねばなりません。というかぶっちゃけ、錐が有効なMOBは概して痛いMOBが多く、AGI型でもない限りはソロが大変です。スリッパ狩りに行ったんですが、苦無使い切る前に回復剤とSPが尽きました。
 錐はプリペア以上で使おうぜ!
 普段の狩りでは、アンドレ挿しグラ等がお奨めです。
 わぁい、特化武器とか買わなくていいから楽だぜ。Signも乗らないから必要ないしな!

 だんだん死にたくなってきました。

 ちなみに過剰精錬ボーナスもきっちり乗るので、過剰THグラでもあれば理想的ですね。処置に困りますが。
 STRは90だろうが100だろうが、確殺にはあんまり差がありません。どうせ1確とか無理ですから。
 ただし調印相手に2確したいなら、STR100が条件です。あと、STR80以下だと土精にすら苦戦しますので、STRは90~100が無難ではないかと思います。
 ちなみに110あれば、錐でスリッパが3確ですよ、旦那。

 まあ速攻でディフェンダー使われて途方に暮れる訳ですが。

 DEXは50程度振っておけば、90代でHIT150超えますので大抵何とかなります。超FLEE相手に戦いを挑むにはカンストでも足りませんので、いっそINTに振って忍法で倒しちゃうって手もあります。忍法型の氷閃槍だと、ミノが1秒半で沈みます。火炎陣なら1枚で窓手3~4匹まとめ焼き可能。

 だめです、忍法型に心を動かされてはなりません! 普通に強いから!

 苦無投げはかなりSP消耗を強いるので、忍法修練10とある程度のINTをお奨めします。忍者セット(消費SP-20%)は必須装備でしょう。
 防御ステに関しては一切振らず、空蝉に頼るという手もあります。ただし過信すると死にます。逃げ撃ちを心がけましょう。
 人生のようにな。

 以下次回に続きます。 
PR
【2007/10/24 21:53 】 | ■くけけな忍者 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<続・苦無の苦しみを。 | ホーム | 暇防衛日記(10/21)>>
有り難いご意見
無題
何か撮られてたΣ(゚Д゚;≡;゚Д゚)

忍者って型多いんですね!
手裏剣と忍法しか知らなかった…!
というか忍具投げてる忍者見たことないという(´・ω・`)
【2007/10/27 17:45】| | さよ #986d59347d [ 編集 ]


無題
飛刀型にも、投げる武器が色々あるってことですね。

小夜さんがあんまり堂々と寝落ちしてたので、つい撮ってしまいました。すみません。
で、ジョンダに見とれていたことは否定しないんですか……?
【2007/10/27 19:35】| | 不知火 #2893b1a861 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]